やっぱり高かった壁…

日本代表vsドイツ代表の試合。
0対3で負け…。

それも前半を凌ぎきって
後半に畳みかけられるという
切ない負け方…。

この辺りに、まだまだ越えられない、世界の壁を感じてしまう。

恐らく、
日本代表がベストメンバーでも同じ結果だっただろう。
(スコアの差はもう少し縮まるかかもしれないけど)

日本はここ10年で格段に強くなり、
アジアでは頭ひとつ飛び抜けた存在になっていたため、
「もしかすると…」と思いがちだけど、
それはやっぱり錯覚だったんだと気づかせてくれる。

世界の壁はまだまだ高いなー。

でも、これにめげず、
一歩一歩、進んでいけば、
いつか越えられるだろう。

その日を目指して
がんばれニッポン。

今日の結果は悲しいけど、希望はまだまだある。
そう感じた。
[PR]
by takata73 | 2004-12-17 00:09 |
<< 日本の輸出品がひとつ増えた なーんだ、よかった♪ >>