日本の輸出品がひとつ増えた

吉本興業が中国に進出だって。

日本が輸出するのもは電化製品や技術とかだけだと思っていたけど、
最近はエンターテインメント系のものの輸出が目立っている。

文化的民度が高まり、成熟してきた証拠なのかもしれない。

このような活動が目立つようになればなるほど、
日本が先進国として胸を張れる状態に近づくのだと思う。

だからこそ、吉本興業の中国進出は
心から嬉しい。

今後も、たくさん輸出して欲しい。
また、海外からエンターテインメント系のものを
求められるようになって欲しい。

政治・外交はまだまだ後進国だけに
まず、エンターテインメントから、
一目置かれるようになってくれることを願ってやまない。
[PR]
by takata73 | 2004-12-17 00:29 |
<< っていうか、こじつけじゃん やっぱり高かった壁… >>