暇つぶしから始まる恋。

大晦日のデート相手は書店でゲット!
なーんて傾向がニューヨークではあるそうだ。


考えてみると、暇なときって書店で立ち読みをして
時間をつぶすことが多い。
なので、恋人がいなくて暇な時間がたくさんある人が
書店に集まっている可能性は高いかも。

んで、本の趣味があえば、
そこから会話が広がり、一気に距離が近づき、
ワンダフル・トゥナイトへ…。

ま、それは出来過ぎだけど、
暇つぶしの人が多いし、
会話のきっかけも見つけやすいので、
出会いの確率は高いよね。

恋人がいない方はチャンスですぞ、たぶん…。
[PR]
by takata73 | 2004-12-24 00:45 |
<< こいつ、マジで大物なのかも…。 小沢じゃないだろー >>